第9回はんだ山車まつり「半田運河のちんとろ舟組立」

5年に一度の「はんだ山車まつり」では半田運河にて、ちんとろ舟の巡行と三番叟の舞演舞が行われます。
毎年のちんとろ祭では、舟倉が住吉神社の宮池に隣接しているので、倉から出してその場で組立ができますが、今回は前日に大型トラックに舟の本体と部材を乗せ半田運河まで運んでおき、ある程度の組立まで済ませました。そして迎えた当日は朝から仕上げの組立になります。

半田運河に浮かぶちんとろ舟
半田運河で組立が進むちんとろ舟

関連記事

  1. 第9回はんだ山車まつり「JR踏切越え」

  2. 東京オリンピック聖火リレー

  3. 桜のちんとろ祭

  4. 第9回はんだ山車まつり「素晴らしい山車彫刻」

  5. 第9回はんだ山車まつり「ちんとろ舟と三番叟」

  6. 春まつり 舟&三番叟